【福利厚生】アニバーサリー休暇で奥さんへ日頃の感謝を届けたい



今回は、福利厚生制度【アニバーサリー休暇】についてご紹介いたします。


アニバーサリー休暇とは?


子供や配偶者の記念日に、年間1日の特別休暇を取得できる制度です。

CS-Cでは設立当時からこちらの制度を採用しています。


そこで今回は、毎年アニバーサリー休暇を取得している家族思いな社員へインタビューしました!


===================

ーYoshinoriさん プロフィール

経 歴 : 2015年10月 CS-C入社

所 属 : コンサルティング本部

家 族 : 奥さま、お子さま2人(6歳、3歳)

趣 味 : 家族・友人でキャンプ




ーアニバーサリー休暇はいつ取得していますか?

毎年、奥さんの誕生日に取得しています。

誕生日の当日は難しくても、その辺りで調整して必ずとっていますね。

2015年に入社してから、毎年欠かさず取得していると記憶しています(笑)



ーどんな想いでアニバーサリー休暇を取得されているのですか?

やはり奥さんへの日頃の感謝を込めて、というところですね。

自分は平日仕事があって、子どものことはほとんど奥さんに見てもらっているので、

少しでも休んでもらったり、リフレッシュになればという思いがあります。



ーアニバーサリー休暇ではどんなことをしていますか?

毎年奥さんと相談して決めているので年によって様々ですが、

家族みんなで出掛けたり、孫の顔を見せに実家へ行くこともあれば、

家でのんびりと過ごして、奥さんに休んでもらうために自分が家事をすることもあります。



ーアニバーサリー休暇の制度についてどう思いますか?

すごく良い制度で、CS-Cらしいなと思っています。


自分は転職でCS-Cに入社したのでこれまでにも何社か経験してきていますが、

家族の記念日に休暇を取得できるのはCS-Cが初めてでした。


コロナ前は毎年、社員の家族も含めたBBQを実施していたりと

CS-Cには「家族を大切にする」文化があるので

そういった想いからできた制度なのかなと思います。


奥さんも喜んでくれていると思いますし、

今後もアニバーサリー休暇は活用していきたいですね。


===================


Yoshinoriさんの、ご家族を思いやる気持ちがとても素敵ですね。


社員だけでなく家族のことも大切にする、CS-Cならではの制度のご紹介でした。


福利厚生制度はどんどんアップデート中なので、随時ご紹介させていただきます!