catch-img

マツエクサロンの集客に使いたいおすすめアプリとは?特徴を徹底解説

顧客を増やすのであれば、ただ店舗を開いているだけでなく、広告などを使って集客に力を入れる必要があります。


近年では、集客に向いたアプリが多くリリースされているため、手軽に集客施策が行えるようになりました。


本記事では、マツエクサロンの集客におすすめのアプリやアプリを活用するメリット、集客にかかる費用などをご紹介します。

目次[非表示]

  1. 1.マツエクサロンの集客におすすめのアプリとは?
    1. 1.1.美容ポータルアプリ
    2. 1.2.美容ポータルアプリを活用するメリット
    3. 1.3.美容ポータルアプリを使った集客にかかる費用
    4. 1.4.主な美容ポータルアプリ
      1. 1.4.1.ホットペッパービューティー
      2. 1.4.2.楽天ビューティ
      3. 1.4.3.minimo
  2. 2.SNSアプリ
    1. 2.1.SNSを集客に活用するメリット
    2. 2.2.マツエクサロンが使うべきSNSアプリとは?
      1. 2.2.1.Instagram
      2. 2.2.2.TikTok
      3. 2.2.3.Twitter
  3. 3.地図アプリ(Googleマップ)
    1. 3.1.Googleマイビジネスとは?
    2. 3.2.Googleマップアプリ上で表示できる主な情報
  4. 4.LINEアプリ
    1. 4.1.コミュニケーションツールとしての活用
    2. 4.2.予約ツールとしての活用
    3. 4.3.LINEショップカードの活用
  5. 5.オリジナルアプリ
    1. 5.1.オリジナルアプリを作成するメリット
    2. 5.2.オリジナルアプリでできること
  6. 6.まとめ


マツエクサロンの集客におすすめのアプリとは?

マツエクサロンの集客を考える際は、まず「費用対効果」について考えましょう。一般的に、集客のためにかけられる費用は売上の4~5%とされています。


集客施策では、この費用に見合っただけの集客率を目指す必要があります。


そこで近年注目されているのが、各種アプリや専用のプラットフォームです。アプリやプラットフォームは、専門知識がない人でも使いやすように設計されているため、だれでも使いやすい点が魅力です。


さらにInstagramやTwitterなどのSNSアプリは無料で利用が可能なため、「できるだけ費用を抑えた施策を行いたい」というサロンにも向いているでしょう。


次の章からはマツエクサロンの集客におすすめのアプリについて詳しくご紹介します。


美容ポータルアプリ

美容ポータルアプリとは、全国のサロンを紹介しているアプリを指します。マツエクサロンの検索や店舗メニューの確認、予約、口コミ情報などユーザーが求める情報が多く掲載されています。


サロン側が自社のファンを増やす上でも、美容ポータルアプリは重要とされています。


スマホから簡単に閲覧できるためユーザーが多く、集客につながりやすいという特徴があります。


美容ポータルアプリを活用するメリット

美容ポータルアプリを活用するメリットはまず利用者が多いことです。アクセス数が多ければ、それだけ自サロンを見てもらう可能性が上がります。


通常のホームページの場合、自サロンの名前を直接検索しなければなかなかサイト自体にたどり着きません。


しかしポータルアプリは、「地域」「近くのサロン」などからも検索できるため、直接自サロンの名前を知らない人にでも、知ってもらう機会が増えるでしょう。

また美容ポータルアプリ独自の機能が使えるのもメリットの一つです。たとえば、Web予約機能や口コミ機能などは、なかなか自社ホームページには設定しにくいでしょう。

また自社ホームページに各種機能を設置したとしても、ポータルサイトよりは閲覧回数が少ないため、集客の効果としては低くなってしまいます。


ポータルアプリは利用者が多いからこそ、さまざまな機能が活かされるのです。


美容ポータルアプリを使った集客にかかる費用

美容ポータルアプリの料金体系は「月額固定型」と「成果報酬型」に分けられます。


月額固定型とは「月額○○円」など、毎月決まった費用がかかるタイプです。毎月費用が決まっているので、コストが計算しやすいのが魅力です。

ただし、成果が出なければ費用対効果を考えると損をする可能性もあります。


成果報酬型とは、件数ごとに料金がかかるタイプです。たとえば、1件1,000円などアプリから予約が入り、実際にユーザーが来店すれば報酬を支払います。


あまり集客できなかった際のリスクを抑えられますが、集客ができた場合は月額固定型の方が安くなる可能性があります。


多くのポータルアプリでは、料金は要問い合わせとなっています。気になるポータルアプリがあったらまずは問い合わせてみることをおすすめします。


主な美容ポータルアプリ

美容ポータルアプリにはさまざまな種類がありますが、有名なサイトには多くのユーザーが集まります。ここでは知名度の高い美容ポータルアプリをご紹介します。


ホットペッパービューティー

ホットペッパービューティーは株式会社リクルートホールディングスが運営する美容ポータルアプリです。

2007年よりサービスを開始し、現在では美容ポータルアプリの中でも最大級のアクセス数と掲載店舗数を誇ります。2021年10月現在、参画ヘアサロンは約5万、リラク・ビューティーサロンは約6万3000店舗が登録しています。


ヘアサロン、ネイル・まつげサロン、エステサロンなど、さまざまなサロンを地域別に探すことが可能です。



24時間予約可能であり、口コミや店舗メニューなども見やすく工夫されているため、ユーザーのニーズにマッチしている点が特徴です。

出典:「HOT PEPPER Beauty最新データ集 (毎月更新)」


楽天ビューティ

楽天ビューティは楽天グループが運営する美容ポータルアプリです。


「美容院・ヘアサロン」「ネイル・まつげサロン」「エステサロン」「リラク・マッサージサロン」などの項目があり、都道府県や人気エリアから検索ができます。


24時間いつでも予約が可能で、予約することで楽天ポイントが貯まります。そのため、普段から楽天グループのサービスをよく利用する人が集まりやすいアプリといえます。


楽天ビューティは「成果報酬型」を導入している点が特徴です。予約件数に応じて広告費用が決まるため、無駄な広告費用を削減できます。


また、費用対効果が明確になるため、効果的に集客が可能でしょう。

広告費用に多大なコストをかけられないサロンに向いているシステムといえます。

出典:「楽天ビューティ」


minimo

minimoは、美容室、マツエクサロン、ネイルサロン、エステ、リラクに特化した予約サービスアプリです。月間予約数50万件以上を誇ります。


minimoの特徴は、必要なものがスマホだけという点です。アプリをダウンロードし、掲載内容を作成し、その内容が審査に通れば掲載開始となります。

ページの内容を自分で作成しなくてはいけませんが、慣れれば5分程度で作成が可能です。


成果報酬型であり、初期費用や月額掲載費は一切かかりません。成果報酬も0~660円(税込)と比較的安いため、個人事業主や自宅サロンで集客を考えている人も利用しやすいでしょう。


出典:「minimo」


SNSアプリ

Instagram、Twitter、TikTokなどのSNSアプリは幅広い年代のユーザーが利用しているため、効果的に集客が期待できるでしょう。


また利用料金が無料のため、コストがかからないのが魅力です。ここでは、SNSを利用するメリットやマツエクサロンが使うべきSNSアプリをご紹介します。


SNSを集客に活用するメリット

SNSで集客するメリットの一つめは情報発信のしやすさです。SNSを利用しない場合、情報発信には自社ホームページか美容ポータルサイトなどを利用するしかありません。


どちらもある程度の集客が見込めますが、コストがかかります。その点、SNSであれば無料ですぐに始められます。


二つめは、SNSはユーザーとコミュニケーションしやすい点も特徴です。ユーザーからコメントがあった場合、コメントを返すことで手軽にコミュニケーションを取れます。

ユーザーとやり取りを行うことで見込顧客を増やしながら、信頼関係の構築も可能でしょう。


このように情報発信とコミュニケーションが両方行える点がSNSを利用するメリットといえます。


マツエクサロンが使うべきSNSアプリとは?

SNSアプリはそれぞれメインで利用しているユーザー層が異なります。

ここではマツエクサロンが使いたいSNSアプリとその理由をご紹介します。


Instagram

Instagramは画像や動画投稿をメインとしたSNSアプリです。メインユーザー層が20~30代の女性なので、マツエクサロンの集客用アプリとしては適しているでしょう。

また文章よりも画像や動画の投稿がメインのため、施術前・施術後の写真が載せやすいでしょう。またサロンの写真を載せることでユーザーに安心感を与えることができます。


他のSNSアプリに比べて情報の拡散性は低めですが、ハッシュタグによって拡散される可能性もあります。

利用の際にはハッシュタグを効果的に使うことが大切でしょう。


TikTok

近年、若年層の間で注目を集めているものがTikTokです。TikTokは動画投稿に特化したSNSアプリで、10代を中心に人気があります。


最大3分間の動画を投稿することができるシステムで、工夫次第でさまざまな使い方ができます。


3分という時間は短いですが、その分気軽に見ることができる利点があります。自サロンのアピールポイントやキャンペーン、施術の様子などを投稿すれば、ユーザーの興味を引くことができるでしょう。


Twitter

Twitterは140文字までの文章による投稿が中心のSNSアプリです。写真や動画を文章と一緒に投稿することができるため、サービス内容やキャンペーン情報が伝えやすいというメリットがあります。


またTwitterは利用者層が幅広く、拡散力に優れているという特徴があります。「リツイート」という機能では、ユーザーが気になる投稿を他人に気軽にシェアできるため、多くのユーザーに見てもらいやすくなるでしょう。


地図アプリ(Googleマップ)

Googleマップでは、マップ上に店舗情報を表示させることも可能です。店舗情報を表示させるには、Googleマイビジネスへの登録が必要です。


Googleマイビジネスとは?

Googleマイビジネスとは、さまざまなGoogleサービス上にローカルビジネス情報を表示して管理できる無料ツールです。

Google検索の結果ページに店舗情報が掲載されるため、多くのユーザーの目に留まりやすい点が特徴です。


Googleマップアプリ上で表示できる主な情報

Googleマイビジネスに登録すれば、Googleマップアプリ上に以下のような店舗情報を記載できます。


営業時間

自社ホームページ

電話番号

住所

店舗や商品、サービスの写真

ユーザーの口コミ


これらの情報が表示されれば、オンライン上で宣伝効果が高まり、新規ユーザーに見つけてもらいやすくなるでしょう。


LINEアプリ

LINEは幅広い年代の人が利用しているメッセージアプリです。新規顧客の獲得やリピーターの強化を目指している店舗におすすめです。


コミュニケーションツールとしての活用

LINEに店舗アカウントを作成することで、コミュニケーション手段として活用できるでしょう。

特に既存ユーザーとの連絡が円滑にできるため、リピーター獲得を目指している店舗におすすめです。


予約ツールとしての活用

LINEは「LINEミニアプリ」など対応サービスと連携などを行えば予約ツールとしても使うことが可能です。

ミニアプリの利用は個別のアプリダウンロードは不要で、通常のLINEアプリがあればよいため、気軽に利用できます。


LINEミニアプリ上でサロンのオンライン予約が完結できるため、新規ユーザー獲得にも効果的でしょう。またLINEのトークを利用することで、友達間の共有やユーザー通知も容易です。

LINEショップカードの活用

LINEショップカードは、商品購入・来店時に特典として付与するポイントを管理できる機能です。LINE上でポイントの管理ができるため、紙のポイントカードを発行する必要がありません。


スマホさえあればポイントが獲得できるため、ユーザーが利用しやすいだけでなく、店舗側もポイントカード作成のコストを削減できます。


オリジナルアプリ

近年、新しい集客方法として注目を集めているものが「オリジナルアプリ」です。

オリジナルアプリとは、独自に制作した自店舗用のアプリを指しており、店舗の情報発信や予約、クーポン発行などが一括管理できるアプリのことです。


オリジナルアプリを作成するメリット

オリジナルアプリのメリットは、リピーターの獲得がしやすい点です。アプリがいつでもユーザーのスマホ上にあれば、いつでもすぐに情報を確認したり、予約したりが可能になります。


またサロン側が発信する情報にも気づいてもらいやすくなるでしょう。プッシュ通知などを利用することで、予約忘れなども回避できます。


ユーザーにとっても、メンバーズカードやクーポン、予約などが一つのアプリに集約されるため、使いやすくなるでしょう。

オリジナルアプリでできること

オリジナルアプリには主に以下のような機能を搭載できます。


メンバーズカード機能

クーポン

スタンプカード

予約システム

メニューの確認

プッシュ通知やタイムラインの配信


など


まとめ

マツエクサロンの集客方法には美容ポータルアプリやSNS、自社アプリなどさまざまな方法があります。

コストがかかるものから無料で行えるものまであり、それぞれアピールするユーザー層やメリットが異なります。


まずは自サロンがアピールしたいユーザー層を導き出し、適したものを検討してみてはいかがでしょうか。

Download
人気ダウンロード資料
Googleマイビジネス徹底活用!
インナーカラー徹底調査!

Ranking
週間人気記事ランキング

LINE公式アカウント
登録特典プレゼント中!

QRコードでLINEの友だちを追加