catch-img

美容室の集客効果を上げる【看板】の作り方を徹底解説!

美容室にとって「看板」は顔であり優秀な集客ツールです。新規・リピーターを獲得するためにも、看板の作り方はぜひこだわっていきましょう。


「他店との差別化を図りたい」「通行人の目を引くデザインにしたい」「どのような内容を書けば良いか分からない」という方もご安心ください。


今回は美容室の優秀な営業マンである看板の重要性や設置のメリット、看板の種類や記載すべき内容など、集客アップに必要なポイントをまとめて紹介します。


目次[非表示]

  1. 1.美容室の集客で意外と重要な「看板」
  2. 2.美容室が看板を設置するメリットとは?
    1. 2.1.店舗の存在を知ってもらえる
    2. 2.2.店舗のこだわりや雰囲気が伝わる
  3. 3.集客に看板を使うために必要な準備とは?
    1. 3.1.看板の置き場所を決める
    2. 3.2.看板の種類を決める
    3. 3.3.通る人のリサーチと看板のターゲットを決める
  4. 4.看板に書くべき内容とは?
    1. 4.1.ターゲット層の方々が知りたいと思う情報をまとめよう
    2. 4.2.美容室の基本情報
    3. 4.3.美容室の特徴が伝わる内容
    4. 4.4.実施中のキャンペーン
  5. 5.看板の書き方のポイント
    1. 5.1.ターゲット層に合わせたデザインにする
    2. 5.2.内容は定期的に変更する
    3. 5.3.情報を入れすぎない
    4. 5.4.遠くから見ても「美容室の看板」と分かるように
    5. 5.5.写真も使ってみよう
    6. 5.6.看板にチラシを設置して持ち帰れるようにしよう
  6. 6.まとめ


美容室の集客で意外と重要な「看板」

看板は単なる目印や表札ではありません。実は美容室にとって重要な集客ツールという役割を持っています。


確かに入り組んだ道など分かりにくい場所に立地している場合、看板は目印として役立ちます。凝ったデザインの看板であれば、お店の第一印象を決めるある種の顔や表札的役割を持つのも事実です。


しかし、看板にはもっと多くの大切な役割があります。


例えば、看板には美容室の名前や料金だけでなく、特徴や売りとなる施術メニュー、店舗のこだわりなどさまざまな情報を記載できます。店舗ホームページに記載するような内容をまとめて載せることができるため、看板は「Web情報の縮小版・まとめ」ともいえるような存在なのです。


このように、多くの情報を掲載した看板は一度用意してしまえば、後の費用はほぼかからず、街中に「店舗の名前・こだわり・各種情報」を出し続けることができます。


店舗の目印としてだけでなく、周囲を歩く人や近隣に住む方の目に留まれば、自然と美容室が周知される可能性があります。つまり看板には「コストのかからない永続的な集客ツール」としての意味合いもあるわけです。


このように、美容室において看板には目印以外のさまざまな重要な役割があります。看板の優秀さを知り、それをきっかけに集客方法を見直していきましょう。


美容室が看板を設置するメリットとは?

看板を設置することで、美容室には「認知拡大」と「特徴の伝達」という2つの大きなメリットがあります。具体的にどのような恩恵を美容室にもたらすのか解説していきます。


店舗の存在を知ってもらえる

看板を設置すれば周囲の人々に店舗の存在を知ってもらいやすくなります。看板を目にした人が「そこに美容室がある」と認知でき、美容室があることを自然とアピールできるためです。


15歳~69歳を対象に調査された『ホットペッパービューティーアカデミー 美容センサス2020年上期』の『現在利用サロンの認知経路』によると、「サロンを街で見かけて」が17%となっています。つまり、近所に住んでいるまたは職場が近く、たまたま看板を見かけて美容室を決める人が全体の2割弱いるということです。


情報サイトへの掲載やチラシの配布ももちろん集客では効果的ですが、コストがかかるため何度も続けて行うのは難しいでしょう。しかし看板であれば一度設置してしまえば永続的に近隣の人や街行く人にアピールできます。


店舗の存在を知ってもらえる、これは看板の大きなメリットといえるでしょう。


参考:ホットペッパービューティーアカデミー 美容センサス2020年上期


店舗のこだわりや雰囲気が伝わる

看板によりお客様はお店の雰囲気やこだわりを知ることができ、安心できます。看板にはさまざまな情報を掲載できるため、お客様は事前に理解したうえで入店できるためです。


看板には名前や料金だけでなく、美容室のこだわりやアピールポイント、得意としている施術なども掲載することが可能です。また、看板のデザインによって店舗の雰囲気も知ることができます。


例えば、看板に笑顔で写る店舗スタッフや店内写真があれば、お客様はアットホームな印象を受けることでしょう。こだわりや得意な施術内容を掲載しておけば、プロのテクニックを期待するお客様への大きなアピールとなります。


このように、看板はお客様にとって店舗のこだわりや雰囲気を知ることができる情報源であり、店舗にとっては顧客獲得につながる集客ツールとしてのメリットがあるのです。ぜひ活用していきましょう。


集客に看板を使うために必要な準備とは?

看板は優秀な集客ツールですが、何も考えずにただ設置するだけではその良さを活かしきれません。看板のメリットを最大限に活用するためにしっかりと下準備を行いましょう。


集客に看板を使うために必要な準備について解説いたします。


看板の置き場所を決める

看板の置き場所として最適なのは人通りの多いところです。看板を多くの人に見てもらえる可能性が高まり、店舗の認知を得られやすくなるためです。


もし、人通りの少ないところに設置してしまうと、看板を目にする人はほとんどいなくなってしまいます。そのため、優秀な集客ツールである看板のメリットを十分に活かすことはできないでしょう。



また、後述しますが人通りの多さだけでなく、ターゲット層も意識して設置するとよいでしょう。


ちなみに、人通りが多い場所であったとしても、美容室の敷地外となる場合は設置に許可が必要となります。もし許可が得られるのであれば、なるべく人通りの多い場所に看板を設置しましょう。


看板の種類を決める

看板にはさまざまな種類があるため、予算や店舗イメージに合ったものを選ぶようにしましょう。一般的に美容室で使われている種類とその特徴を紹介します。


・A型看板:5,000円~20,000円程度

側面から見てAの形をしていて両面に情報掲載が可能な看板です。両面同じ情報はもちろん片面ずつ異なる情報を掲載するなどフレキシブルに活用できます。また、折りたたむことができるため、収納スペースを取らず設置も簡単である点が特徴的です。


・L型看板:15,000円~40,000円程度

表示面に傾斜があり側面から見てL形をしていて、A型よりも奥行きのない看板です。コンパクトであるため設置スペースが限られている場合でも有効に活用できます。また、表示面に傾斜があることで歩いていても見えやすく、通行する人々に情報を伝えやすい特徴を持ちます。


・R型看板:20,000円~60,000円程度

美容室で人気の高い看板がR型看板です。費用はかかるものの表示面が曲面でデザイン性と視認性が高く、高級感やおしゃれさを演出できます。縦長で施術メニューなど多くの情報を掲載できるのも特徴です。



・手書き看板:4,000円~6,000円程度

最も安価に利用できるのが手書き看板です。チョークまたはホワイトボードなどを使って情報を書き込み、活字にはない手書きの温かみを演出できます。ただし、文字が消えてしまったり書き直しが必要になったりなど労力がかかります。


他にも看板には種類があります。予算や特徴を理解し、美容室に合ったものを選びましょう。


通る人のリサーチと看板のターゲットを決める

看板を設置する候補が決まったならば、通行人のリサーチを行いましょう。看板設置予定の場所をどのような層がどのような割合で歩いているのかを知ることができれば、ターゲット層の絞り込みに役立つためです。


性別や年代、既婚か未婚、働いているかどうかなどできる限り詳しくリサーチしましょう。例えば、住宅街や商店街付近で小さなお子さんのいる女性が多く歩いているとリサーチで分かったならば、子育て世代のママをターゲットにしてみましょう。


ママであれば「ゆっくり美容室に行けない」「育児にお金がかかるので費用はあまりかけられない」などの悩みがあると仮定できます。そこで看板に「キッズスペース有」「ママさん割引有」といった情報を掲載すれば、ママたちの心にささり「この美容室なら通いたい」と考えることでしょう。


このように、看板設置場所のリサーチとターゲット層の決定を行えば、看板は強力な集客ツールとなりますのでぜひお試しください。


看板に書くべき内容とは?

看板の集客効果を高めるためにも「価格や営業時間などの店舗の基本情報」「店舗のコンセプトや独自性」「開催中のキャンペーン」などを中心に記載する内容にこだわっていきましょう。具体的に看板にどのような情報を書いていくべきか解説していきます。


ターゲット層の方々が知りたいと思う情報をまとめよう

まず、ターゲット層はどのような情報を知りたいと思うのか考えましょう。ターゲットに合わせた情報であれば、看板の集客力を最大限に活かすことができるようになるためです。


前述の通り、看板はリサーチとターゲットを決めて設置します。そして看板に書く内容は、そのターゲットに向けたものであるほうが集客も効果的となります。


例えばおしゃれに敏感な10代~20代前半をターゲットとしたとしましょう。この世代であれば「最新」「流行」の情報を求めていると考えることができます。それならば、看板にも分かりやすく「最新のスタイルを取り入れている」「有名人のヘアスタイルにできる」などの情報を明確に分かりやすく記載するべきであると導きだせます。


他に価格帯、施術メニューなどの基本情報、店舗の雰囲気などもお客様が知りたいと感じやすい情報です。ターゲットに合わせて見せ方も工夫しつつ看板に書く情報を考え、まとめていきましょう。


美容室の基本情報

看板にはその美容室の基本的な情報を必ず記載しましょう。看板を目にした人が、必要最低限の情報を瞬時に把握できるようにするためです。


美容室の基本情報として掲載しておきたいものとしては「店舗の名前」「営業時間」「連絡先」などです。他にも掲載スペースがあれば、「施術メニュー」「価格」などがあるとよいでしょう。


特に近年は集客においてSNSがかなり重要です。若い世代は、TwitterやInstagramなどを情報収集ツールとしても活用しています。


実際、多くの美容室でもSNSアカウント名を基本情報として掲載するケースが増えてきています。もしSNSを運用しているのであれば、後からお客様が美容室の情報を調べられるようにアカウント名も基本情報として掲載するようにしましょう。


美容室の特徴が伝わる内容

看板には、こだわりや売りなど店舗ならではの独自性が伝わる内容を記載しましょう。ターゲットに合った内容であれば、新規はもちろんリピーターを獲得できる可能性があるためです。


地域によっては美容室の店舗数が多く競争も激しくなっています。そうした中で店舗を運営していくためには、他店との差別化を図れる個性が必要です。例えば以下のような情報を看板に記載して、店舗ならではの雰囲気を伝えましょう。


・店舗コンセプト

・施術メニューや価格

・イチオシの施術内容

・開催中のキャンペーン(後述)

・メディア掲載情報(あれば)


このような内容を記載できれば他店と差別化でき、店舗の独自性をアピールできるでしょう。美容室のこだわりや売りを理解してもらい、「この店舗だから通いたい」と思ってもらえるように工夫してみてください。


実施中のキャンペーン

開催しているキャンペーンがあれば、看板に分かりやすく情報を記載しておきましょう。お客様にとってキャンペーンは来店メリットを感じやすく、新規・リピーター獲得に有効であるためです。


例えば「新規の方は○○%オフ」などの割引キャンペーンはお客様にとって金銭的メリットがあり訴求力があるため、顧客獲得に大きく貢献する施策です。予算はかかりますが、広告掲載するよりもお得に実行できますので、積極的に行いたいものです。


しかし、お得なキャンペーンであってもターゲットに知ってもらわなければ意味がありません。看板にキャンペーン情報を記載する場合は、歩く人でも目につくように工夫しましょう。


例えば、看板にチラシやリーフレットをつけておけば、「何かの割引券かな?」と思い、気になった人が手に取ってくれます。看板そのものを読み込まなくても後でチラシを確認できるため、認知効果が高まります。


このように、実施中のキャンペーンは多くの人に知ってもらえるように工夫をしたうえで看板に記載するようにしましょう。


看板の書き方のポイント

看板のメリットを活かすためにも、集客効果を高める書き方・見せ方を知っておきましょう。狙っているターゲットへより効果的にアピールするための具体的なポイントを紹介していきます。


ターゲット層に合わせたデザインにする

看板全体のデザインはターゲットを絞り込んだうえで、それに合わせたものにしましょう。ターゲットの好みとずれてしまうとせっかく質の高い情報であっても見てもらいにくくなるためです。


看板の種類、文字の大きさやフォント、イラストの有無、手書きと活字など、看板デザインにはさまざまな方向性があります。そうした中から最終的にデザインを決定する基準となるのがターゲット層の好みです。


例えば、あまりお金をかけられない若者をターゲットとしているにも関わらず、高級感溢れるデザインでは集客しにくくなるでしょう。そのようなターゲットであれば、手書きでイラストや写真を使ってアットホームかつ良心的な価格帯をイメージさせたほうが集客しやすくなります。


このように、看板のデザインはターゲットとする層が好むであろうものを想定して作ることが大切です。お店のコンセプトも併せて考え、うまく折り合いをつけていきましょう。


内容は定期的に変更する

看板に記載する内容は定期的に変更しましょう。いつも同じ内容では目新しさがなくなってしまい、看板はもちろん店舗そのものに興味を持たれなくなってしまう可能性があるためです。


季節ごとのイベントは看板の内容を更新・変更するよいタイミングです。例えば入学式・卒業式、バレンタインやクリスマスは美容室需要も高まります。イベントに絡めたキャンペーンを開催しその情報を看板に掲載すれば、集客効果もアップすることでしょう。


季節だけではなく、店舗独自のイベント開催時やコロナなど社会情勢に応じて、ニーズに合う情報を更新していきましょう。


情報を入れすぎない

看板に情報を詰め込みすぎないように注意しましょう。看板は通行時の一瞬のタイミングで見るものであり、情報量が多すぎるとひと目では伝わりにくくなってしまうためです。


例えば、看板の書き方を見直そうとしてそれまでの2倍の情報を掲載したとします。確かに情報量は多くなりさまざまな方向性からアピールできる内容かもしれませんが文字が小さくなったり、ごちゃごちゃしたりして読みにくくなってしまうことでしょう。


ほとんどの場合、看板は通行時になんとなく目に入れる程度の存在です。立ち止まって見ることは、元々その店舗に興味を持っている場合くらいしかありません。それを念頭に置いて考えた場合、看板はターゲット層にささるような店舗のこだわり・売り・キャンペーンなどを、短くキャッチーに大きな文字で載せるのがベストといえます。


目立つキャッチコピーで興味を持ってもらい、その後に続く細かいメニューや価格を見てもらえるような看板作りを意識してみましょう。


遠くから見ても「美容室の看板」と分かるように

看板を見た人が「美容室だ」とすぐに分かるようなデザインにしましょう。直感的に分かるデザインであれば、より多くの通行人に「その場所に美容室がある」と認知してもらいやすくなるためです。


道を行く通行人はどこか目的地に向かって歩いていて、看板があっても足を止めてまじまじと見つめることはほとんどありません。そのため、看板のデザインがひと目で美容室だと分かりにくいものだと「そこに美容室がある」と認知されにくくなってしまうのです。


反対に、ひと目見て「美容室の看板」と認識できる分かりやすいデザインであれば、歩行者は「ここに美容室がある」と認知しやすくなります。認知された通行人たちが「こんなところにあったのか」「行きやすい場所にあるな」と思ってくれれば将来的な顧客獲得につながることでしょう。


写真も使ってみよう

看板に写真を掲載すれば集客力アップにつながる可能性があります。文章よりも画像のほうが直感的に伝わりやすく内容に説得力がでることから、お客様の安心や信頼を得やすくなるためです。


例えば、「アットホームな雰囲気です」と文章のみで書いてあっても、具体的にどのような雰囲気なのかは伝わりにくいでしょう。しかし、「スタッフが施術中に笑顔でお客様とお話している写真」があれば、それを見た人は「スタッフと顧客の距離が近そう」「気さくな対応をしてくれそう」と直感的に理解しやすいのではないでしょうか。また、「腕の良いスタッフが在籍」という文言とともに「カット中の写真」を掲載すれば説得力も高まります。


このように、アピールしたい内容とともに関連する写真を掲載すれば説得力が増します。結果として、来店を検討している方が持つ警戒心や不安を取り除き、来店へのハードルを下げやすくする効果を見込めることでしょう。


ぜひ看板に写真の掲載を検討してみてください。


看板にチラシを設置して持ち帰れるようにしよう

看板とともにチラシを設置するのも集客力アップに効果的です。必要とする方が自主的に手に取っていくため、後日の来店につながる可能性が高まります。


通行人の方が看板を見て興味を持ち「後で行こうかな」とその場で思ったとしても、家に帰ったら忘れてしまうことは珍しくありません。しかしチラシを手に取って持って帰ってもらえれば、家など落ち着いたところで改めて店舗の情報を見ることができるため、来店可能性が高まります。


チラシには、季節ごとの情報や開催中のイベントなど、看板に書ききれなかった情報や補足情報を記載するとよいでしょう。また、クーポンも付与してあればさらなる集客アップを期待できます。


ちなみに紙でできているチラシは汚れやすいのが欠点です。定期的にチェックして、汚れ・破れなどのあるチラシは処分するなどして、清潔感を保つようにしましょう。


まとめ

美容室にとって看板はとても重要な集客ツールです。決して単なる目印ではなく、美容室の顔であり、通行人の方や近隣の方たちに美容室の魅力をアピールしてくれる優秀な営業マンでもあります。今回の記事を参考に、デザインや記載する内容を工夫・検討して、宣伝・集客効果を高めていきましょう。

Download
人気ダウンロード資料
Googleマイビジネス徹底活用!
インナーカラー徹底調査!

Ranking
週間人気記事ランキング

LINE公式アカウント
登録特典プレゼント中!

QRコードでLINEの友だちを追加